山形の秋といえば「芋煮会」
置賜も米沢も「芋煮会」
当然わたしたち米沢吹奏楽愛好会も「芋煮会」です

人類はなぜ火を前にテンションが上がるのか

普段はタクトを手にしていますが
今日はうちわに持ち替え、火をおこします。

人類はなぜ火を前にテンションが上がるのか ②

お気づきでしょうか・・・
最年長の先輩だろうと常任指揮者の先生だろうと遠慮なく働いていただく
いや、率先して手本を見せてくださる大先輩方です。

火おこしは先輩方が一枚も二枚も上手のようです・・・

会長も火おこしです。
サイドメニューは大事です

人類はなぜ肉を前にテンションが上がるのか

愛好会のパーカッションの名手
8ビートで軽快に焼き鳥を焼き上げます!

お腹いっぱい胸いっぱいな参加者

オフ ザ ステージの充実は会の活動においてとっても重要です。
練習も大事ですが芋煮会やレクは練習の36倍くらい大事だと思います(笑)

お腹いっぱい胸いっぱいなメンバー
次は演奏で皆様に胸いっぱいになって頂くべく、更に練習します!