7/28(日)
私たち米沢吹奏楽愛好会は吹奏楽コンクール山形県大会に出演し
「銀賞」を頂きました♫
関わる全ての皆様に感謝申し上げます。
愛好会の音楽は続いていきます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

山形大学文化ホールで本番直前の最終調整

本番当日の最終調整会場として
山形大学文化ホールをお借りしました。
最高の環境で練習することが出来ました。
山形大学様ありがとうございました!

それではコンクール当日の様子を少し

似合ってます!

娘さんが中学校部門に参加していて
お父さんはかばん持ちさせられています。
親子で音楽をしている、とても素敵なワンシーンですが
こういう雰囲気があるのも大人の吹奏楽団のいいところでもありますよね♪

「息子が県代表になったよ~・・・俺やばいな~・・・」というお父さんも。
複雑なんですかね(笑)

まさに本番直前!舞台袖で

舞台袖で写真撮るくらいの余裕がありました。
コンクール出たことある人ならわかると思うんですけど
舞台袖で一つ前の団体を聴くのって独特の緊張感ありますよね~♫

左からぴよ美・ぴよ吉・ぴよ之助

県大会も美しい鳴き声を披露してくれたピヨピヨ隊
審査員の方から「小鳥鳴きすぎ・・・」との講評を頂きました。
きっと緊張でアドレナリンが出ていたのでしょう。
次回はしっかりとコントロール出来るよう精進したいとピヨピヨ隊一同。

指揮者の翼くん キャプテン翼くん

今年度から指揮者に就任し、いきなりコンクールを振るという大役を見事に果たしてくれました!
彼の頑張りには感謝しかありません。

頑張りすぎて本番でメガネを飛ばしてしまいました・・・。
「彼のメガネは大丈夫だった?」と聴衆の方からも心配して頂きましたが、どうやら大丈夫そうです。
それくらい熱くなってたんですね~♫

という訳で記念撮影もメガネは外して頂きました。

そして愛好会は続く

コンクールはここまでですが
私たち米沢吹奏楽愛好会の活動はこれから更にイベント盛りだくさん!トップシーズンに入ります。
これからも私たちの活動を見守っていただき、ぜひ私たちの演奏を聴きに来て欲しいと思います。